病院長挨拶
病院紹介
外来のご案内
外来診療担当医
入院のご案内
お見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
交通のご案内
お問い合わせ先
個人情報保護方針
情報公開
バリアフリー情報
契約公開
入札情報(薬品管理システム、立位dr・撮影台)

磁気共鳴診断装置 MRI

当院ではオランダフィリップス社製の1.5T(テスラ)のMRIを使用しており高画質撮影や各種コイルを用意し全身のほぼ全ての撮影が可能です。

撮影部位や検査内容に応じて装置の性能を十分に生かしより短時間でより高画質な画像を収集できるよう検査を行っています。

様々なアプリケーションにより、あらゆる領域で高画質の画像が得られ、診断能力が飛躍的に向上します。

特徴

・MRI検査は、強力磁場を使って画像にするため放射線による被曝がありません。

・体を動かすことなくいろいろな方向からの断層像を得られ、病気の個所を立体的に捉えることが可能です。

・撮像方法を変えることにより病気の性状を評価することも可能です。

・CTと比較し骨・軟部組織のコントラスト分解能に優れ、造影剤を使用せずに血管を撮影する(MRA)ことも可能です。

 脳梗塞や動脈瘤などの発見に有効です(但し、部位によってより鮮明に撮影するために造影剤を使用する場合があります)。

xp6

mri2

 

一般撮影装置・
X線TV装置

CT

マンモグラフィ

骨密度

 
PageTop