病院長挨拶
病院紹介
外来のご案内
外来診療担当医
入院のご案内
お見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
交通のご案内
お問い合わせ先
個人情報保護方針
情報公開
バリアフリー情報
契約公開
入札情報(薬品管理システム、立位dr・撮影台)

禁煙外来

喫煙は、肺がんなどの多くのがん・脳卒中・心筋梗塞・COPD(慢性閉塞性肺疾患)
などさまざまな病気の重要な原因の一つです。
当院では、平成23年1月から保険診療による禁煙外来を開始いたしました。
「タバコをやめたい!でも、やめられない・・・自信がない・・・」という方の禁煙の
お手伝いを致します。やめられない喫煙はニコチン依存症という病気なのです。

ご希望の方は再診受付で予約を承っておりますので、お問い合わせください。

保険診療の対象となる方

1. 直ぐに禁煙しようと考えている方
2. ニコチン依存症のスクリーニングテスト(TDS)が5点以上の方
3. ブリンクマン指数(1日の禁煙本数×喫煙年数)が200以上の方
4. 禁煙治療を受けることを文書により同意できる方*以上4つの条件すべてに該当する方です。

禁煙治療の流れ

禁煙外来は予約制です。12週間にわたって治療をおこないます。
(医療内容:問診、呼気CO濃度測定、診察、禁煙補助薬の処方など)

*ニコチン製剤(貼付薬:商品名ニコチネルTTS)を使用する場合:約1万5千円

お問い合わせ先

電話予約または再診受付で予約をお取りください。
*予約受付時間:火・水・金の午後
時間および詳細については病院へお問い合わせくださいTEL 0895-22-5616 代表(内線1770)
TEL 0895-20-1373(予約専用電話)

*治療中の病気がある方は、まず主治医に禁煙外来受診についてご相談ください。

タバコ依存症スクリーニングテスト(TDS)

合計5点以上ニコチン依存症と診断されます。

問1:自分が数よりも、ずっと多くタバコを吸ってしまうことがありましたか
問2:禁煙や本数を減らそうと試みて、できなかったことがありましたか
問3:禁煙したり本数を減らそうとしたときに、タバコが欲しくてたまらなくなることが
ありましたか
問4:禁煙したり、本数を減らそうとしたときに、次のどれかがありましたか
(イライラ・神経質・落ち着かない・集中しにくい・ゆううつ・頭痛・眠気・
胃のむかつき・脈が遅い・手の震え・食欲または体重増加)
問5:問4でうかがった症状を消すために、またタバコを吸い始めることがありましたか
問6:重い病気にかかった時に、タバコはよくないとわかっているのに吸うことがありましたか
問7:タバコのために自分に健康問題が起きているとわかっていても吸うことがありましたか
問8:タバコのために自分に精神的問題が起きているとわかっていても吸うことがありましたか
問9:自分はタバコに依存していると感じることがありましたか
問10:タバコが吸えないような仕事やつきあいを避けることが何度かありましたか

合計:点

その他の診療科のご案内はこちらから

内科

整形外科

外科

放射線科

神経内科

心療内科

糖尿病内科

PageTop