病院長挨拶
病院紹介
外来のご案内
外来診療担当医
入院のご案内
お見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
交通のご案内
お問い合わせ先
個人情報保護方針
情報公開
バリアフリー情報
契約公開
入札情報(薬品管理システム、立位dr・撮影台)

西2階病棟(地域包括ケア病棟)

 西2階病棟は、地域包括ケア病棟として54床で構成されています。治療が安定期に入り、在宅に戻る為、チーム一丸となって支援します。

 急性期の治療期間を経過したものの、すぐには在宅での生活が難しい、あるいは不安のある患者様や、引き続き軽度な入院治療が必要な患者様を対象に、リハビリテーションや看護ケアを行いながら、在宅または介護施設への退院を支援するための病棟です。患者様・家族に寄り添い、信頼関係を築くことで、退院後も安心した生活が送れるようお手伝い致します。

 入院期間は、病状にもよりますが最長でも60日以内となります。入院時に、身体状況等の評価を行い、入院期間の目安を決めさせて頂きます。

 

地域包括ケア病棟をご利用できる患者様

①  入院治療により状態は改善したが、当院にてもう少し経過観察が必要な方

②  入院治療により症状が安定し、在宅復帰に向けてリハビリテーションが必要な方

③  在宅での療養準備が必要な方

④  自宅、施設等で生活されており、一時的に入院加療することが効果的と判断される状態となった方(レスパイト入院)

 

在宅復帰支援について

 病棟には在宅復帰支援に従事する看護師が配置されています。医師や受け持ち看護師、ソーシャルワーカー、リハビリテーションスタッフ、ケアマネージャー等と連携し、ケア会議や退院支援カンファレンスを行い、患者様・家族が退院後に安心した生活を送ることができるようお手伝い致します。

 退院後は外来通院リハビリテーションを継続して行うことができ、附属介護老人保健施設への入所、訪問看護の利用等を行い、住み慣れた場所で暮らせるよう支援いたします。

 

 

看護課トップページへ

PageTop